パーソナルトレーニング・続けられる、効果が見えるトレーニング

パーソナルトレーニングは、トレーナーとマンツーマンでトレーニングを行うことで、個人の目標を達成することを目的にしています。以前はプロのアスリートなど、特別な人のためのトレーニングプログラムというイメージがありましたが、現在は一般の人々にも浸透してきています。

パーソナルトレーニング

パーソナルトレーナーとミット打ち

パーソナルトレーニングは、運動に関する幅広い知識を持つパーソナルトレーナーと共に行うトレーニングです。パーソナルトレーナーは、各々のクライアントに合ったトレーニングメニューを、カウンセリング等で得たデータを基に作成します。そのため、明確な目的を持ってトレーニングを続けられること、またそれをトレーナーがサポートしてくれるため、ひとりで行うトレーニングよりも効率よく目標を達成することが可能になります。

プロのアスリートや俳優、モデルなど、限られた人たちのためのトレーニングだったのは昔のこと。身近になったパーソナルトレーニングについてご紹介します。

抜群の効果が期待できるトレーニングメソッド

パーソナルトレーナーと腹筋トレーニング

パーソナルトレーニングは、抜群の効果が期待できるトレーニングメソッドです。では、どうして抜群の効果が期待できるのでしょうか?

完全オリジナルのトレーニングメニュー

パーソナルトレーナーは、カウンセリングにより、クライアントに適した目標を設定し、その目標にたどり着くためのトレーニングメニューを考案します。一般的なスポーツジムでも、トレーナーとマンツーマンのトレーニングを行うことはできますが、基本的なトレーニング内容は個人に合わせたものではなく、すでに決まったメニューを多少アレンジする程度で行われます。

パーソナルトレーナーとのマンツーマントレーニングでは、クライアントそれぞれに合わせたメニューが使用されるので、効果が出しやすいのです。

安全なトレーニング

トレーニング、特にウエイトトレーニングは、知識無しで行うと、時として怪我の元になることがあります。特にトレーニング初心者の場合は危険なこともあるので、パーソナルトレーナーと共にトレーニングをすることで、ウエイトやマシンの使い方を覚えることができます。

効果を感じやすい

パーソナルトレーニングは、そのトレーニングの効果を感じやすいことが魅力です。抜群の効果が期待できる理由はこれです。少しおかしい言い回しだと思うかもしれませんが、効果を実感できるということは、トレーニングの継続につながります。自分に合ったトレーニングメニューを消化することで、その効果を体感できる。そのためパーソナルトレーニングは効果が期待できるのです。

自信がないなら、よけいに効果が出やすい

小さな頃から運動が苦手で、それが大人になってもコンプレックス。それでもボディラインが気になるので何とかしたい。そう思っている方はきっと少なくないはずです。実は自身の運動能力に自信を持っていない人ほど、パーソナルトレーニングをすることで効果を実感することができます。トレーニングを始めてすぐは少したいへんかもしれませんが、体ができてくれば、明らかな効果を実感できるはずです。

パーソナルトレーニングが優れている理由

上半身のトレーニング

これまでお話をしてきたとおり、パーソナルトレーニングは効果が出やすいトレーニングメソッドです。効果が出やすいということは、それだけで「優れている」ことですが、パーソナルトレーニングのその他の優れた点についてもご紹介ししておきましょう。

パーソナルトレーナーはプロ

トレーニングのメニューを練り、目標を設定し、その目標達成まで二人三脚でパートナーを務めてくれるのがパーソナルトレーナーです。

パーソナルトレーナーは、トレーニングを指導する能力のみならず、運動生理学や栄養に関する知識も持っています。そのため、トレーニングメニューに関する相談だけではなく、普段の食べ物などについても相談にのってくれます。パーソナルトレーナーは、いわばトレーニングの水先案内人であり、日常の運動習慣や食習慣についても、役に立つアイデアをあなたにもたらしてくれるプロフェッショナルでもあります。

パーソナライズされたトレーニングメニュー

パーソナルトレーニングは、それぞれのクライアントに適したプログラムが用意されます。このプログラムは、トレーニング目的、骨格、持病の有無など、さまざまな要素が考慮されます。設定される目標も千差万別であり、その目標へとたどり着く方法もまた千差万別なのです。

一般的なフィットネスクラブ等でも、トレーナーとともにトレーニングをすることが可能な場合もありますが、本物のパーソナルトレーナーとは違い、きめ細かな、テーラーメイドのトレーニングプログラムが設定されるわけではありません。

パーソナルトレーナーは精神的支柱

よくチームスポーツには精神的支柱が必要だと言われます。たとえばこれまでのサッカー日本代表では、ベテランの長谷部誠選手が精神的支柱の役割を担っていました。トレーニングでも精神面をコントロールすることは大切なことです。しかし、ひとりでトレーニングをすると、特に初心者の場合、どうしても自らを甘やかしがちです。

パーソナルトレーニングにおいては、トレーナーはいわばサッカーの長谷部選手のような存在です。クライアントを指導し、見守り、時には精神的支柱として鼓舞してくれます。ひとりでトレーニングすると見失いがちな目標を、パーソナルトレーニングではしっかりと意識しながら進めることができます。

パーソナルトレーニングをする理由

ジムマシーン

パーソナルトレーニングは、アスリートなど、ごく一部の人だけの特別なトレーニングでした。しかしパーソナルトレーニングが身近になった今、人々はどのような理由でこのマンツーマンのトレーニングを選んでいるのでしょうか?

ダイエット

ダイエットを目的にパーソナルトレーニングを始める人は多く、

「夏までにやせたい」
「同窓会までになんとかしたい」

など、駆け込み的にパーソナルトレーニングを始める場合も多いようです。もちろん、ダイエットという目的を達するためにはそれなりの時間が必要なことは言うまでもありません。

姿勢の矯正

姿勢に悩みを持っている多くの人々がパーソナルトレーニングを始めています。パーソナルトレーナーは運動のことだけではなく、体の仕組みについても知識を持っているため、どこの筋肉を鍛えれば姿勢の改善が期待できるかということを知っています。また、体の柔軟性を求める人もパーソナルトレーニングを選ぶことが増えているようです。

エクササイズ

運動不足は現代人の大きな悩みのひとつです。

「忙しくて運動する時間がとれない」
「運動する場所がない」

などの悩みを持つ人は多くいます。

トレーニングジムにもよりますが、フレキシブルに時間を選べることを理由に通う方も多いようです。

パーソナルトレーニングでコンプレックス解消

姿勢の矯正もここに含まれるかもしれませんが、自分の体に関するコンプレックスを解消したいという気持ちを持ってパーソナルトレーニングを始める方も多くいらっしゃいます。

「二の腕に筋肉をつけたい」

シックスパックとはいかなくても、健康的な体を作り上げたいのは誰しもが望むところ。パーソナルトレーニングなら、モチベーションを失うことなく、自信をもって目標まで邁進することができます。